12月26日 - 新曲を投稿した話

こんばんは、ガルナです。
未明に新曲「ミラージュ・パラダイス」を投稿しました。今日で鏡音リンレンが10周年の最後の日だったので、そのエンディング曲という位置づけです。
明日からはいよいよ11周年の生誕祭が始まります、黄色が大好きな人たちはぜひ色々と巡ってみてくださいね。



なお、pixivFANBOXにオフボーカルやら有料会員向けにvsqxやらを配布していますので、興味がある方はそちらもどうぞです。

以下、歌詞です。

---------------------------------------------------------------
『ミラージュ・パラダイス』
作詞・作曲・編曲:ガルナ(オワタP) 歌:鏡音リン、鏡音レン
---------------------------------------------------------------
ここはパラダイス ここはパラダイス
幸せな音色で満ちている それは蜃気楼 ミラージュ・パラダイス

say なんか疲れちゃったよね もう なんだか休みたいよね
そう 誰のために作るの 自己満足の 所詮趣味でしょ
誰かが適当に叫ぶ 見知らぬ人が頷いてる
終焉を叫ばれて 10年 月日は流れて

そうさ 鏡合わせのキミとは 惹かれあう気がしてた
創造性とか想像性 キミとボクと犬も猫も皆
繋がる不思議な縁 なぜだろう とても楽しい だから
今日は特別な日 kagamination

キミとパラダイス ボクとパラダイス
幸せがそこには満ちている
生と精の性能差 操作性の精巧さ 何回も歌わせて 何回も聴いた

きっとパラダイス そこはパラダイス
幸せを求めて生きている
信仰心の深層さ そうさ奏の真理さ 何回も響かせて 何回も音重ねた

ねぇ あなたは何を望むの? ねぇ どうしてここに残るの?
もう 答えは出ているのでしょう 楽しいからさ 抜け出せないよ
誰かに必要とされた その味を知ってしまった
ひたすら生み出して 10年 月日は流れて

そうさ 鏡合わせのボクなら 気が付けるはずなんだ
爽快感その快楽性 まるで それは 甘い宝石よ
誰かと共に歩む 知らない だけど楽しい それは
魔法の合言葉 kagamination

ここはパラダイス キミのパラダイス
幸せが確かにそこにある
生み出す者たち 消費する者たち 生まれる確執 深まる溝さ

ここはパラダイス ボクのパラダイス
幸せは確かにここにある
楽しむ者たち 悲しむ者たち すれ違う軋轢 これが真理さ

ここはパラダイス ここはパラダイス
雲散する蜃気楼 ここが桃源郷

ここはパラダイス ここはパラダイス
雲散する蜃気楼 ここが桃源郷
---------------------------------------------------------------
今日はここまで。ではでは。ノシ
posted by ガルナ at 22:30 | 告知

12月25日 - クリスマスの話

こんばんは、ガルナです。
今日はクリスマスですね。娘にもサンタさんがプレゼントを残してくれました。中身は新しいおもちゃだったみたいなので朝から元気に遊んでました。サンタさんありがとう。

というわけでクリスマスが終われば次は鏡音生誕祭がやってきます。今年はボクは11周年の楽曲は用意できませんでしたが、代わりに全日の10周年最終日のために動画を用意することが出来ました。今日の未明に投稿されます、どうぞお楽しみに。

以下、10周年を迎えた楽曲の答え合わせです。



初代ベンゼンです。
そもそもこれは1st同人アルバムの導入曲として作ったもので、本当に特に意味なんてものはありませんでした。インストがわりにスキャット的なものを入れればいいかなとか思っていましたが、とりあえず風呂の中でシャワーを浴びながら適当に考えた歌詞です。
当時はねとらじが流行っていたのですが、そこでうろたんだーなどを作ったシンPが聴いたところ、これはニコニコに投稿した方がいいと言われたので投稿した次第です。どうしてこうなった。



こちらは処女作のリメイクですね。1stアルバムを作る時に、せっかくならきちんと歌詞とかは友達に任せてみようという思いから作り直した感じです。人の作る歌詞は自分で書くものよりもきちんとしていて難しいので別の意味で楽しくもあり大変でもありますね。
一応ここまでが同人CDに収録されています。ボカロPになってからわずか7ヶ月の話です。当時はめちゃくちゃ頑張っていたんですね、さすが大学生時代、時間だけはわりとあったんでしょうね。



弱音Pの「雪詠」をアレンジしたものです。イメージとしては砂漠だったので、タイトルも「砂詠」としました。アレンジ楽曲に関しては答え合わせもなにもないのですが、他人様の楽曲を自分の色を全面的に出して好き勝手にアレンジすることはとても勉強になりました。ボクならこうしたい、が簡単にできるからですね。この作品も原曲を聴いたうえで「こうしたいなぁ」というところをだいたい当時の力量に見合ったレベルでできたのかなと思います。楽しかったです。
そしてなにより動画を作ってくれた初ちゃんには感謝です。あれから「麻雀中毒」などをはじめとして色々と描いていただきました。ありがとうございました。



元々この楽曲はオリジナルがあって、それをぜひボカロでカバーしたいなと思った作品です。当時がくぽでマリオが元ネタの同人誌などを描かれていたアトラさんにコラボを持ちかけまして(そもそもそのネタのきっかけもスーパートルコ行進曲でしたが)今回のコラボに至りました。
個人的には動画がとても好きなので、今の自分の力量だとどれくらいアレンジをやりこめるか、挑戦したい作品のうちのひとつですね。

今日はここまで。ではでは。ノシ
posted by ガルナ at 23:29 | 雑談

12月19日 - 1ヶ月半ぶりの更新の話

こんばんは、ガルナです。
気が付いたらブログをひと月半も放置してしまっていたぜ。その間にツイッターでしていたことといえば、おはようの挨拶とただいまとおやすみなさいの、とりあえず挨拶かな。気を抜いたらツイッターの更新すら忘れてしまう程には異動してからというものの本業と子育てと色々とで忙しい日々です。
実際は音楽活動は幸いなことに少し自分でお休み期間としていたので、心労自体は少なく済みました。身体は資本、子育ては体力との勝負、毎日みなさんには見えていないところでわりと楽しくやっています。とはいえたまにopenrecでイカの生配信などしているので、そちらを見ていただければなんとなくの近況はわかるかなと。

というわけでサイト自体も9月末以降更新していませんでしたが、実際本業の関係で即売会も全然出ていなかったのであまり告知することがなかった感じです。冬コミはいつも通り当選しましたので、遊びに行きます。新譜はマジカルミライ2018のSONOCAと、鴨。さんの新作icカードステッカーです。お楽しみに。
特設サイトも作っておきましたので、よかったら眺めておいてください。

ちょっとまだ手元でやらなければならない作業がいくつかあるし、なんなら今月は本業や趣味関連、友人たちとの忘年会なども盛りだくさんなので、あまりこのブログに時間も割けないのですが、溜まっていた10周年を迎えた作品の解説なども少しずつ進めていきますので、いましばらくお待ちいただければ幸いです。

今日はここまで。ではでは。ノシ
posted by ガルナ at 23:01 | 雑談