4月4日 - 10周年を迎えた話

こんばんは、ガルナです。
本日は4月4日、ボクがニコニコ動画にはじめてボーカロイド楽曲を投稿してから、ちょうど10年となる日です。まだ当時はオワタPという名前は頂戴していませんでしたが、ここまで引退せずに、特に休止期間も設けずに10年続けてこられたのは、まぁひとつの節目かなと思います。
現在は実質子育てと本業でいっぱいいっぱいなので、ある意味育休期間とも言えますが、今月から保育園にやる関係で少しずつ自分の時間を確保できるのかなと思います。少しずつ音楽方面の活動も復活させていきたいですね。



というわけで、少ない時間を使いまして、新曲ではありませんが過去に作った楽曲に動画なんてものをつけてみました。5thアルバム「ジエンド」収録曲ですが、今の自分の心境にはぴったりかなと思いまして投稿した次第です。YouTubeチャンネルにはこのあとだいたい10年前に投稿した処女作と同じくらいの時間帯に投稿されます。



10年前の楽曲「TEXT...」の答え合わせです。
歌詞は初音ミクwikiを参照にしてください → 初音ミクwiki

旧バージョンの歌詞ですが、こちらは初めて初音ミクで作ったボクの楽曲です。
当然ながら無名のボクは初めて自分の中のミクを世に生み出したわけで、承認欲求があったんだと思います。素直になれない自分は、どんな手段でも構わないから、画面の向こうの視聴者を引き付けようとしました。そして、引き付けた視聴者はもう離さないと、強く願ったのです。誰でもいいから、私を見てください。当時数多くの無名Pのまま消えていった投稿者の気持ちを、代弁したものです。
そういうと聞こえはいいですが、とりあえずまぁなんか厨二臭い感じを、ちょっと暗いメロディラインとテーマに乗せて歌わせたかった感じです。好きなんです、こういう感じの楽曲が。現場からは以上です。

こんな感じの、答え合わせです。10年間、待つのは永かったですね。
ではでは。ノシ
posted by ガルナ at 22:34 | 宣伝