12月25日 - クリスマスの話

こんばんは、ガルナです。
今日はクリスマスですね。娘にもサンタさんがプレゼントを残してくれました。中身は新しいおもちゃだったみたいなので朝から元気に遊んでました。サンタさんありがとう。

というわけでクリスマスが終われば次は鏡音生誕祭がやってきます。今年はボクは11周年の楽曲は用意できませんでしたが、代わりに全日の10周年最終日のために動画を用意することが出来ました。今日の未明に投稿されます、どうぞお楽しみに。

以下、10周年を迎えた楽曲の答え合わせです。



初代ベンゼンです。
そもそもこれは1st同人アルバムの導入曲として作ったもので、本当に特に意味なんてものはありませんでした。インストがわりにスキャット的なものを入れればいいかなとか思っていましたが、とりあえず風呂の中でシャワーを浴びながら適当に考えた歌詞です。
当時はねとらじが流行っていたのですが、そこでうろたんだーなどを作ったシンPが聴いたところ、これはニコニコに投稿した方がいいと言われたので投稿した次第です。どうしてこうなった。



こちらは処女作のリメイクですね。1stアルバムを作る時に、せっかくならきちんと歌詞とかは友達に任せてみようという思いから作り直した感じです。人の作る歌詞は自分で書くものよりもきちんとしていて難しいので別の意味で楽しくもあり大変でもありますね。
一応ここまでが同人CDに収録されています。ボカロPになってからわずか7ヶ月の話です。当時はめちゃくちゃ頑張っていたんですね、さすが大学生時代、時間だけはわりとあったんでしょうね。



弱音Pの「雪詠」をアレンジしたものです。イメージとしては砂漠だったので、タイトルも「砂詠」としました。アレンジ楽曲に関しては答え合わせもなにもないのですが、他人様の楽曲を自分の色を全面的に出して好き勝手にアレンジすることはとても勉強になりました。ボクならこうしたい、が簡単にできるからですね。この作品も原曲を聴いたうえで「こうしたいなぁ」というところをだいたい当時の力量に見合ったレベルでできたのかなと思います。楽しかったです。
そしてなにより動画を作ってくれた初ちゃんには感謝です。あれから「麻雀中毒」などをはじめとして色々と描いていただきました。ありがとうございました。



元々この楽曲はオリジナルがあって、それをぜひボカロでカバーしたいなと思った作品です。当時がくぽでマリオが元ネタの同人誌などを描かれていたアトラさんにコラボを持ちかけまして(そもそもそのネタのきっかけもスーパートルコ行進曲でしたが)今回のコラボに至りました。
個人的には動画がとても好きなので、今の自分の力量だとどれくらいアレンジをやりこめるか、挑戦したい作品のうちのひとつですね。

今日はここまで。ではでは。ノシ
posted by ガルナ at 23:29 | 雑談