1月26日 - #nicoradi の話

こんにちは、ガルナです。
今日はニコニコ動画に投稿してから10周年を迎えた楽曲の思い出話をします。



ニコニコ動画の公式生放送で『ニコラジ』という番組があり、ひょんなことから毎週木曜日のアシスタントとしてレギュラー出演することになりました。メインパーソナリティはやまだひさしさんで、木曜日に行う週刊VOCALOIDランキング(ぼからん)の紹介について色々と解説を行う役割を担いました。2011年10月のリニューアルから、とりあえず半年間という話で引き受けて、その後さつき が てんこもり氏へ引き継いで任務完了としています。
その期間中に、ぜひなにかニコラジのテーマソングが欲しいよね、という話になって、作ったのがこの『#nicoradi』という楽曲です。仮歌はボクが行いまして、当時の番組終了後にやまださんを始めとしてスタッフ全員で合いの手を入れたり、Fooさんが笛を持って乱入してきたので急遽笛パートを挿し込んだりと、むちゃくちゃな楽しい収録だった思い出があります。
読み方は『ハッシュニコラジ』タイトルでツイッターを呟けばそのままトレンドに入るんじゃないか、という邪な考えから名付けました。歌詞のあちこちにも当時よく放送内でやまださんが発言していたことを盛り込んだりして、短い曲ながらもかなり濃い内容に仕上がったんじゃないかと思います。

さて、そのひょんなきっかけというのも、もともとニコラジには何度かゲスト側で出ておりまして、その後木曜アシスタントをしていた百花繚乱さんが月曜日に移行することになり、誰か木曜アシスタントの適任者がいないかと会議になった際に、ボクの名前が出てきたと聞いています。本業帰りの乗換駅でいきなりFooさんから携帯電話に連絡が来て「ニコラジのアシスタントしない?」と言われたものだから驚きました。
当時も毎週木曜日は仕事を終えてからスタジオへ移動して、そのまま生放送を終えてからスタッフで打上げなどに行き、深夜に自宅に帰って来ては3時間だけ眠って翌朝金曜日はまた本業に出かける、みたいなかなりカツカツのスケジュールを過ごしていました。もともと本業の関係もあるので、繋ぎとしての半年間でお願いをしていましたが、あのまま続けていたら二足の草鞋では厳しかったかもしれません。
今となっては10年以上前の懐かしい話ではありますが、良い経験になったと思っています。というか、そこでボクの喋り方とか話術みたいなものは、プロの傍で鍛えられたと言っても過言ではありません。

ニコラジの話はやろうと思えばいくらでもできますが、とりあえず今日はこの辺で。
ではでは。ノシ
posted by ガルナ at 16:00 | 雑談